投稿

10月, 2013の投稿を表示しています

在宅介護の部屋に最適なポリプロピレンの業務用敷物

イメージ
在宅介護の部屋に最適なポリプロピレンの業務用敷物http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000163/


日本の家庭事情も風変わりしてきて、家庭で介護をしているご家庭も多いようです。

家族がいればやはり家族で暮らしたいと思うは世の常でして、若い世代の間はそう思わなくても、高齢になるといろいろと感慨深いものがあります。


ただ、介護というのは大変な作業を伴うことも多く、特にいろいろなものをこぼします。


和室であればなおのこと。


そこで和室に敷けるPPゴザのご紹介です。

上敷ござのように織っていますので、人間味のあるシートに仕上げているのが特徴。

この人間味っていうのが介護には大切。


ビニールシートでも敷いておけば。。。。と思いがちですが、正直なところビニールシートでは人の暮らす空間では敷くもんじゃありません。


いろいろな介護施設、養護施設、保育施設などで使ってもらっています。

業務向きかもしれませんが、家庭で使うには十二分だと思います。


強く織ってあります。

さらに丸洗いができます。


しかし、完全防水ではありません。

あくまでも織物ですが、ポリプロピレンの性質上、かなりの表面張力は期待できています。

ですので、水物をこぼしたときなどはすぐに拭いてもらえれば染み込まないことでしょう。


洗えますので、定期的にシャワー洗いがおすすめ。


外でも使えますよ。

元々は保育園、幼稚園向けの敷物として作ってましたから。



在宅介護の部屋に最適なポリプロピレンの業務用敷物
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000163/




興味のある方は是非ご覧ください。

特売品の上敷(江戸間・本間)と専用の修理用ヘリ

イメージ
特売品の上敷(江戸間・本間)と専用の修理用ヘリ 特売品の上敷(江戸間・本間)
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000159/
特売品の上敷専用へり
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000164/


おまかせ工房には特売用の上敷というものがありますので、今回はそのご紹介になります。

上敷ござっていうのはその部屋の大きさにあわせて作れますが、この特売品の上敷は「江戸間」「本間」サイズのみ。


特注製作は受けていません、そしてヘリも自由に選べません。

その代わり、い草の品質をワンランクあげています。

だから特売品としているわけです。


そこでこの上敷ゴザがいいんだけど、部屋に大きさが合わないんだけどどうしたらいい?と何度か問い合わせをもらったことがあります。


そういうときには専用の修理ヘリを一緒に買われて、自分自身でカットするしかありません。



専用のヘリ


ザクザクザクとイ草を切って、切ったところには必ず補修テープ(ヘリ)は付けてください。


補修ヘリは上敷に使っているヘリと全く同じものです。

ただ、両面テープを付けてあるので貼りやすいと思います。

本来なら縫いますが、これは家庭では無理なので簡易補修ってわけです。



熱を少しくわえると粘着力が増しますが、熱すぎるとヘリをダメにしてしまうので、微熱ですね。






特売品の上敷(江戸間・本間)
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000159/
特売品の上敷専用へり
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000164/





興味のある方は是非ご覧ください。