投稿

7月, 2016の投稿を表示しています

ゴザに引っかかる前に切って補修用ヘリテープを貼ろう

イメージ
ゴザに引っかかる前に切って補修用ヘリテープを貼ろう http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000164/

上敷きの寸法が合わないときに画像のように折り曲げてしまっている家庭がある。

いいよ丸めておけば、、、、折り曲げておきなよ、、、、というのは、織物の場合やめたほうがいいです。

上から見れば横にイグサが見えるだけかもしれませんが、中には経糸が入ってます。

切れるとバラバラになる。


それに画像のように凹凸ができるでしょう、この僅かな段差につまづく。

足の指が突っかかる。


突っかかるだけならまだましで、突っかかったときにめくり上がって、上敷き鋲が抜ける。

危ないよね。



折り曲げるぐらいならカットできるからしてみたらどうでしょうか?


ただし、これにはひとつ条件があって、切り口には必ず上敷きのヘリを付けてください。

付けないで切りっ放しにしておくと更に悪いです。






作業はこんな感じで行ってください。

これは店長の実演なので手慣れたもんですが、実際にはもっとゆっくりやれば綺麗に仕上がると思います。



おまかせ工房で使っている上敷きのヘリと全く同じものです。

ただ、左右の折り返し、両面テープなどの加工を施している。

だから、届いてすぐに作業が始められると思います。



補修用ヘリテープ 5種類
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000164/



興味のある方は是非ご覧ください。

業務用PP花ござ 幼稚園や保育園などで使われています

イメージ
業務用PP花ござ 幼稚園や保育園などで使われていますhttp://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000163/

業務用というのは耐久性があるので大人数がいるような場所ではよく使われています。

特に子供のいる環境、保育園や幼稚園などですが、このような場所ではおなじみですね。

おまかせ工房でも全国各地の幼稚園に納入しています。



お昼寝のとき敷いてもいいし、特に夏場などは汗がすごいから綿素材だと吸い込んでしまう。

これだとジメジメなんですよね。

だから、ポリプロピレンの花ござを利用する、そうすると汗が染み込まないでそのまま気化熱になるから、むしろ涼しい結果になるわけです。


砂地でも使えるから便利ですね、汚れたら洗い流せる。



そして、アトピーの子供がいる場合には、これを使う。

だから子供の大勢いるところで好評なんですよね。







2つのシリーズがありまして【模様】と【潮波】。

強い方は【模様】の方です、サイズは江戸間。


【潮波】のほうが【模様】に比べると柔らかく仕上げてあります、サイズは五八間と本間。


保育園や幼稚園などであれば【模様】のほうがよく使われているかな。




業務用PP花ござ 幼稚園や保育園などで使われています
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000163/




興味のある方は是非ご覧ください。