投稿

6月, 2013の投稿を表示しています

フローリングの上にゴザを敷くのならこれがおすすめ

イメージ
フローリングの上にゴザを敷くhttp://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000162/


人の要望というものは多岐に渡っていまして、床の上に御座を敷きたいということがあります。

置き畳なるものもありますが、それだと厚みが出てしまって困る。

さらに畳じゃないのよ、ゴザを敷きたいの・・・ってことで、フローリングの上に上敷ですか?・・・・とあいなります。


ところが、おまかせ工房にはフローリングの上ならこれいかがでしょうか?という商品がありますので、そのご紹介です。


自由に切れる上敷という商品。


普通の上敷ござとはちょっと違いますが、実に痒いとことに手が届くものです。





本来は画像のように柱など切らないといけないときに、自宅でその場で切ってしまえる上敷です。

しかし、このフリーカット上敷の場合、特殊な細工を施しているのでカットができる。


その加工とはフエルトのようなものを裏地に貼っている。


これをすることで、い草がバラバラにならないから自宅でチョキチョキ切れるわけ。



その代わり、普通の上敷のように両面使えることができませんが、厚めになる。

厚めになっているので床の上でも・・・・いけるかなって具合です。



ただ、フローリングの上だと滑りやすいと思うので、実際試してみて滑るようであればゴム敷のようなものを挟んだ方がいいでしょう。

薄いゴムマットのようなものを数箇所おいておけば大丈夫。

滑らなかったらゴムマットは必要なし。



良いい草を使ってます、さらに織り方も強い織り。

こうしないと自由自在に素人が切れない。


もし、上敷を切ることになるのであれば「縁(ヘリ)」を同時に購入してください。

ヘリをつけておかないとダメです。

切りっぱなしはよくない。

1メートル単位で販売しているので無駄がでないと思いますよ。


居間のフローリングの中央に和室のような空間ができます。

使わないときには畳んでしまっておけるので、場所も取りませんね。


こんな使い方もできます、、、というご紹介でした。



それと、この特殊なゴザは作るのに一週間ぐらいは掛かります。

とても作るのに面倒なんです。



【茣蓙】 自由に切れる上敷き 江戸間4.5畳【イグサ】[受注製作だから香りが豊かで良い感じ]
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000162/








興…

上敷ござサイズ一覧表(単位:cm)

畳サイズ一覧表(単位:cm) 団地間(参考まで) 江戸間 五八間 三六間 本間 半畳 85 x 85 87 x 87 88 x 88 91 x 91 95.5 x 95.5 1畳 85 x 170 87 x 174 88 x 176 91 x 182 95.5 x 191 2畳 170 x 170 174 x 174 176 x 176 182 x 182 191 x 191 3畳 170 x 255 174 x 261 176 x 264 182 x 273 191 x 286 4畳(参考まで) 170 x 340 174 x 352 176 x 352 182 x 364 191 x 382 4.5畳 255 x 255 261 x 261 264 x 264 273 x 273 286 x 286 6畳 255 x 340 261 x 352 264 x 352 273 x 364 286 x 382 8畳 340 x 340 352 x 352 352 x 352 364 x 364 382 x 382 10畳 340 x 425 352 x 440 352 x 440 364 x 455 382 x 477


団地間という間取りは日本にはありませんが、参考程度に書いてあります。

四帖という敷物も日本にはありません。


い草上敷御座の専門店 おまかせ工房
http://www.omakase-factory.info/




興味のある方は是非ご覧ください。

い草上敷・・・特注サイズの製作

イメージ
い草上敷・・・特注サイズの製作http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000289/


初めての人は良いのか悪いのかわからない、さらにそんなこと出来るのかと思っていたという人もいます。

上敷ゴザの特注。



当たり前と思っている人達もいて、こういう仕事をしているといろいろな人の話を聞きます。


一昔前であれば、街には何件かの畳屋ってもんがあったんですが、今では余り見かけなくなりました。

見かけても足を踏み入れたこともない人も多いはず。


気軽に上敷御座を注文できます。



そこで今回の店長ブログは、オーダーメイドのお話。


サイズを自由に作りますってことです。


い草の品質を選んで、縁を選ぶ、そして寸法の連絡・・・・・これだけです。


品質については値段に比例していまして、これを文字や言葉で説明するのは無理なので、そこら辺は信用してもらう他ないでしょう。


毎日、触ってないとわからない話です。




上敷の特注製作は部屋にきっちり敷きたい人のためのサービスです。

い草は折り曲げてしまうと、い草を切ってしまうことがあるので曲げてはいけない方向があります。


それと部屋の四方に縁がくるので見栄えがいい。


昔の人達はそうしてきましたが、量販店で買うようになって大きくても小さくても積んであるものを選ぶ傾向が強くなっているので、部屋に合わせて作れるんだということを知らない人もいますね。


とても人気のあるサービスなので是非利用してみてください。

わからないことがあったら、おまかせ工房の店長に聞けばOK。




上敷きござのオーダーメイド
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000289/






興味のある方は是非ご覧ください。