サイズオーダーで作る上敷きは同時に角落しの加工もできます

変形寸法で作る上敷き サイズオーダー

https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000289/

部屋の大きさに合わせて作る上敷き(サイズオーダー)を作るとき、同時に角落すこともできますので、その際には依頼をしてください。

ただ、角の位置と寸法については、文章や口頭で説明をされても間違えの元ですので、絵なり図面などわかればいいだけのことですので、それをメール添付やFAXなどで送ってください。

FAXは今では業務をしている人たちは持っていますが、個人宅ではあまり使われなくなったようで持っていない人も多いようです。

描いた絵を写真に撮ってメールしてくれればOK

ともかく角の場所とその寸法がわかれば十分です。


角落し程度であれば補修用ヘリテープを使って自宅でも行えますが、サイズオーダーで作る場合には同時に加工ができますので、縫い合わせでしっかり縁付けということです。




タンスなどは上敷きにかまないように敷くほうが綺麗な敷き方になります。

家具の手前、柱の手前にヘリがある、、、、これが普通。



サイズオーダーのござ 角落しなど可能
https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000289/




興味のある方は是非ご覧ください。

コメント

このブログの人気の投稿

畳サイズ一覧表・・・和室の大きさ

双目織りと引目織り

自分で上敷ござを切って部屋の大きさに合わせることができます。